まちデコール
まちデコール
9月23日(火・祝)から参加ショップやイベント情報を掲載した公式タブロイド版を店頭で配布しております。(数に限りがあります)お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りください。

10月11日(土)~19日(日)
 ※終了いたしました

大阪では10月11日(土)から19日(日)の間、デザインイベント「Machi Decor2014」が開催されます。期間中は、大阪市内のインテリアショップやショールーム、ギャラリースペースなど街のいたる所でイベントやワークショップ、新作の展示会など様々な催しものが開催され、街中がインテリアを楽しむ人で賑います。

HAKUSAN SHOP(白山陶器大阪ショールーム)は、今年も「まちデコール」に参加して、期間中は白山陶器の器の原料の「天草陶石」にスポットをあてた、特別展示を予定しています。焼き上がると、やや青みを帯びた透明感のある白さが特徴の「天草陶石」。その坏土(はいど)作りを実物の陶石やスライドショーを交えご紹介します。

また、「Day time & Night time」のエリアテーマにあわせ、朝・昼・夜のシーン別コーディネート展示も行います。


「Machi Decor2014 」公式サイトもご参考になさってください。
>>>http://machi-decor.com/index.html(外部サイトへ移動します)



※この催しは、HAKUSAN SHOP 白山陶器大阪ショールームでのみの開催となります。

特別展示「天草陶石」

白山陶器_ファンシーカップ_天草陶石 <天草陶石って?>

磁器の原料は「陶石」です。白山陶器で使用している「陶石」は、熊本県天草下島で採掘される「天草陶石」。やや青みを帯びた透明感ある白に焼きあがるのが特徴の磁器原料です。

まちデコール会期中は、この「天草陶石」がどのような工程を経て石から坏土(粘土)へと変わっていくのか、その流れを実物の「陶石」やパネル、スライドなどと共にご紹介します。
数々の手間と技が必要とされる坏土づくりの様子を、ぜひこの機会にご覧ください。



天草陶石の透明感を最も感じられる「ファンシーカップ」A/B/C/D/E/F 各1客 ¥1,800(税別)

エリアテーマ「Day time & Night time」

<白山陶器のあさ・ひる・ばん>

ナカエリア(中之島・淀屋橋・北浜)のテーマ「Day time & Night time」にあわせ、朝・昼・夜のシーン別コーディネートで展示を。

たっぷりのコーヒーとおいしいパンで始まる朝の食卓、お昼休みのカレー、パスタや丼もの、お気に入りの酒器で楽しむ晩酌の時間など、一日の中で変わる食卓のシーンを新旧シリーズ織り交ぜてコーディネートします。

開催店舗のご案内

HAKUSAN SHOP
白山陶器大阪ショールーム

〒541-0041 大阪府大阪市中央区北浜4-3-1 淀屋橋odona 2F
TEL:06-6229-8850 FAX:06-6229-8851

<アクセス>
淀屋橋駅10番出口直結
「淀屋橋odona」の2Fになります。

●営業時間 
月-金 11:00~21:00
土・日・祝 11:00~20:00

●定休日 年末年始
(開催期間中無休)